HOME先輩インタビュー/シモヤマさん

33年間勤められたのは何故ですか?

初代の社長の代から大変お世話になり、たいそう可愛がってもらいました。その御恩に対する感謝と、この気持ちに報いて頑張らないとという一心で今日までやってきました。様々な思いがありますし、思い出もたくさんありますが、私の奈良運送に対する思いはシンプルに一言で「奈良運送が好き」です。 それは会社、社長、仲間、運転することそのもの、全てをひっくるめての“好き”ですね。 長距離で大変な時は、高速を使って楽させてもらう時もあります。もちろん会社からの無理なお願いもありますが、お互い持ちつ持たれつ、日々の自分のわがままも聞いてもらえているからこそ、前向きに取り組む事ができますし、その関係性が信頼へとつながり今の私が在ります。家族の様な信頼関係と、お互い程良い距離感を持った会社と従業員としての関係。どちらが上下など関係なく、人として当たり前に大切にしてくれる会社、社風だったからこそ、ここまで33年間勤めてこれたのだと思います。

奈良運送という会社はどんな会社?

今の3代目の社長も先代と変わらずいつも細かな事まで気を遣ってくれて、私の秘めた思いまでをも汲み取ってくれる方です。私は根っからのトラック野郎ですから、それならやはりトラックのカスタムなどに興味があるのだろう!と理解してくれて、エアロの取付などもしてくれました。この時は本当に嬉しかった。。。なにせ、私にとっては大切な大切な相棒ですから!こんな事を許してくれる会社はまず無いと思います。実は2号車が近日完成するので楽しみにしててください(笑) そして、奈良運送は2マンでの仕事がたまにあったりしますが、基本はワンマンで、日々の信頼を勝ち取れば、働き方の希望も聞いてくれます。 社長以下管理者が、乗務員ならび現場員を一番に考えてくれてる会社なので、10年以上勤めてる社員がたくさんいるのです。 昨今ではCSよりES(=従業員満足度)の方が会社にとっては大切という風潮があるようですが、奈良運送は創業時からずっと変わらず私たち従業員の満足度の高い会社です。 だからこそ、お客様にとって高いパフォーマンスが出来ますし、それが更にモチベーションアップに繋がっています。

10年後の奈良運送は?

間違いなく、私も現役でバリバリ運転している予定ですね(笑)現状の会社の状況やこれからの運送業界の動向を踏まえて考えると、車両は今の3倍でおよそ100台、倉庫は5カ所、営業所は全国で8カ所くらいになるのではないかと予想できます。 そうすると、幹部含め信頼の置ける社員があと50人強は必要となるでしょう。ぐんっと数は増え会社の規模も格段に上がりますが、現社長、本部長などが前向きで素晴らしい考えを持っているので、信じて付いて行けば間違いないと思います。 それは常日頃から経営陣の側にいて、考え方や方向性を聞いていれば自ずと分かることです。こういった今後の会社のビジョンを従業員レベルで描ける会社は昨今珍しいのではないでしょうか。 そして新人で入ってくる方々には、まずは「挨拶」。この礼儀だけしっかりすれば、あとは勝手についてくると思います。 私も若い時には、仕事がうまくできなかった時もありました。しかし、その時はやはり自分自身が未熟だったと今では感じております。 今も立派になったとは言いませんが、会社と共にまだまだこれからも成長し続けたいと闘志を燃やしています。

先輩社員インタビュー

本社

〒737-0134 広島県呉市広多賀谷2-6-20
TEL. 0823-73-3355(業務部) TEL. 0823-73-3445(営業・経理部)
FAX. 0823-73-4446

東京営業所

〒144-0034東京都大田区西糀谷3丁目8-15-101
TEL. 03-6423-7171 FAX. 03-6423-7131

横浜営業所

〒237-0062神奈川県横須賀市浦郷町5丁目2931-90
TEL. 04-6845-6417 FAX. 04-6845-6418

本社

〒737-0134 広島県呉市広多賀谷2-6-20
TEL. 0823-73-3355(業務部) TEL. 0823-73-3445(営業・経理部)
FAX. 0823-73-4446

東京営業所

〒144-0034東京都大田区西糀谷3丁目8-15-101
TEL. 03-6423-7171 FAX. 03-6423-7131

横浜営業所

〒237-0062神奈川県横須賀市浦郷町5丁目2931-90
TEL. 04-6845-6417 FAX. 04-6845-6418

Nara Transport inc. ALL COPYRIGHTS RESERVED.